はてなTVレシピ食堂

「はてなTVレシピ食堂」の記事一覧です。

昆布料理・きょうの料理・京都の老舗料亭の主人「中村元計」タラの昆布漬け

1月17日(火)のきょうの料理は京都の老舗料亭の主人

中村元計」さんが今が旬のぶりを使ったレシピとたらを使ったレシピを紹介。

コツを抑えるだけでさらに美味しくなるレシピになっています。

3品目は「タラの昆布漬け」。

今が旬のタラを中村さんご自慢の昆布酢に漬けていただきます。

タラは水分の多い魚。念入りに水気を切り強い癖を抑えて食べやすくします。

昆布酢は便利な調味料。

タラ以外にも焼き魚や焼いたタマネギ、長芋を漬けても美味しいですよ。

 

 

タラの昆布漬けの材料

  • タラ切り身(2切れ)
  • 塩(適量)
  • 昆布類(適量)・・お好みで

昆布酢

  • 昆布(20g)
  • だし(カップ2・1/2)
  • 穀物酢(90ml)
  • 薄口醤油(大さじ2)
  • 砂糖(大さじ1・2/3)
  • 塩(小さじ1)

タラの昆布漬けの作り方

  1. 昆布酢を作ります。鍋に昆布以外の昆布酢の材料を入れて弱火にかけます。砂糖が溶けたら火からおろし昆布10gを加えます。半日ほどおいて昆布を取り出し、新しい昆布10gと取り替えます。※昆布酢は清潔な容器に入れて冷蔵庫で約1ヶ月保存が可能です。保蔵してる時昆布は2日後に取り出します。
  2. タラ(2切れ)は全体に塩を軽くふり2時間おき水気をよく拭き取ります。魚焼きグリルでこんがり焼いてバットに取り出します。
  3. タラの粗熱が取れたら食べやすい大きさに手でほぐしながら1の昆布酢をカップ1を加え一晩漬けて器に盛り付けお好みの昆布類を添えて完成です。

 

タラは水分のせいか臭みと元々の癖がありますよね。でも昆布酢に漬けるこのレシピならそんな懸念も無くなります。鍋以外にレシピの迷うタラ。お酢好きの我が家でも是非作ってみたいです。

広告を非表示にする