はてなTVレシピ食堂

「はてなTVレシピ食堂」の記事一覧です。

大竹さん手作り!キヌア入りハンバーグのレシピ/NHKあさイチ

3月28日(火)放送の「NHKあさイチ」は、

NASAも認めたというスーパーフード

「キヌア」の特集です。

以前にもあさイチではキヌアを特集しましたが、

今回は色々なレシピを紹介してくれました。

キヌアはとても栄養価が高い食品ですが、

1日に食べると良いオススメの量は20gほどということで、

1個でその分量を摂取することができる

「キヌアハンバーグ」は効果的な食べ方となります。

トマトを使った特製ハンバーグソースも一緒に紹介してくれました。

大竹さんがハンバーグを、

山口もえさんがトマトソースを作ってくれましたよ。

 

キヌアハンバーグの材料(2個分)

  • 合い挽き肉(150g)
  • 塩(小さじ1/4)
  • 玉ねぎ(1/4個)
  • 椎茸(3枚)
  • 茹でたキヌア(40g)
  • 牛乳(小さじ2)
  • パン粉(大さじ1)
  • 溶き卵(1/3個分)
  • ナツメグ(少々)
  • オリーブオイル(適量)

<トマトソースの材料>

  • ミニトマト(16個)
  • 塩(少々)
  • 茹でたキヌア(大さじ4)
  • 青じそ(4枚)
  • ポン酢醤油(大さじ2)
  • エクストラバージンオリーブオイル(大さじ1/2)

キヌアハンバーグの作り方

  1. 玉ねぎ(1/4個)、椎茸(3枚)はそれぞれみじん切りにし、炒めておきます。
  2. ボウルに合い挽き肉(150g)、塩(小さじ1/4)を入れ、しっかりと混ぜ合わせます。
  3. そこに炒めた玉ねぎと椎茸を入れて混ぜ合わせます。
  4. 茹でたキヌア(40g)を入れて混ぜ合わせます。※キヌアは茹でると4倍に増えるそうですよ。
  5. パン粉(大さじ1)、牛乳(小さじ2)を入れて混ぜ合わせます。
  6. 溶き卵(1/3個分)を入れて混ぜ合わせます。
  7. ナツメグ(少々)をすりおろして入れ、混ぜ合わせます。
  8. 手にサラダ油(少量)をつけ、タネを成形します。
  9. フライパンを熱してオリーブオイル(適量)を引き、タネを入れて炒めていきます。
  10. 焼き色が付いたらひっくり返し、フタをして炒めれば出来上がりです。

<トマトソースの作り方>

  1. ミニトマト(16個)は8等分にしてボウルに入れます。
  2. さらに茹でたキヌア(大さじ4)、塩(少々)、ポン酢醤油(大さじ2)、エクストラバージンオリーブオイル(大さじ1/2)を入れて混ぜ合わせます。
  3. 青じそ(4枚)を手でちぎりながら入れ、かるく混ぜれば出来上がりです。

 

トマトソースだけでも美味しそうでしたよね。

キヌアが一度にたっぷりと食べられるのが嬉しい、ハンバーグレシピでした。

広告を非表示にする