読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなTVレシピ食堂

「はてなTVレシピ食堂」の記事一覧です。

NHKきょうの料理はザミーツのディアブルチキン(ディアブルソース)レシピ!Katsu(カツ)の肉グルメ

NHKきょうの料理は、

洋食レストランのオーナーシェフ・Katsu(かつ)さんこと

大宮勝雄さんが、「ディアブルチキン」のレシピを紹介してくれました。

「ディアブルチキン」は、

鶏肉1羽ごと使って「ディアブル(悪魔)」の形のように開いて焼き上げ、

トマトと唐辛子を使った刺激的なソース「ディアブルソース」を添えていただきます。

 



 ◉ディアブルチキン 

つくりやすい分量★きょうの料理はディアブルチキン

2016-12-22-22-36-50

材料

 

鶏肉       1羽(1.2kg)
A
・塩       大さじ1
・こしょう    小さじ1弱
ローズマリー(粉)小さじ1/2

にんにく     5かけ分
(薄切り)
ローズマリー(生)3本

サニーレタス   適量
飾り用の野菜   適量
レモン      適量
ディアブルソース  適量
(下記参照)

小麦粉
オリーブ油



 

作り方

 

 

 



鶏肉をさばきます。

尾側から背骨に沿って料理バサミで切ります。

2016-12-22-23-10-32

首の骨、背骨を切り、中央に包丁で切り目を入れて開きます。

2016-12-22-23-11-45

真ん中あたりにある軟骨を切ります。

2016-12-22-23-13-09

ももの骨に沿って、切り目を入れます。

2016-12-22-23-12-24

首の皮を内側にかぶせて竹串で止めます。

2016-12-22-23-14-20

形を整えて皮側を表にし、ももをくっつけるように竹串で止めます。

2016-12-22-23-15-04

 

混ぜ合わせた A を全体にふりかけてなじませます。

にんにくを散らし、肉を置いてローズマリーをのせます。

2016-12-22-23-16-18

バットの上にラップを広げ、皮が上にくるように肉をおき、

上ににんにくとローズマリーを散らし A  ます。

2016-12-22-23-18-27

空気が入らないようにラップで包み、冷蔵庫で半日〜1日ほどおきます。

2016-12-22-23-19-27

 

鶏肉を冷蔵庫から取り出し、

にんにくとローズマリーを除き(とっておく)、

水気をしっかりと拭いて小麦粉を全体に薄くまぶします。

2016-12-22-23-20-35

 

フライパンに多めのオリーブ油を入れて強火で熱し、

鶏肉を皮側を下にして入れます。

スプーンで油を回しかけながら、途中、

フライパンを傾けるなどして側面にも焼き色をつけていきます。

2016-12-22-23-23-32

皮がこんがりと焼けたら裏返し、

とっておいたにんにくとローズマリーを半量ほどのせ、

弱火にし、ふたをします。

2016-12-22-23-27-03

☆蒸し焼きにして、厚みのある部分に火を通す!

 

ふたの内側に水滴が付いたら、ふたを静かに外し、

スプーンで肉の表面に油を回しかけます。

水滴を拭き取って再度ふたをし、

これを繰り返しながら肉の表面がパリッとするまで約20分ほど焼きます。

 

鶏肉の厚みのあるところに竹串を10秒ほど刺して抜き、

下唇に当てて温度を確かめます。

2016-12-22-23-29-08

冷たく感じたら再びふたをして火を通し、温かければ火を止めます。

ふんわりとアルミ箔をかぶせ、10分ほど休ませます。

2016-12-22-23-29-45

 

お皿にサニーレタスを敷き、鶏肉を竹串を外してのせます。

ローズマリー、飾り用野菜、レモンを盛りつけ、

ディアブルソース(下記参照)を添えたら出来上がりです。

 

 

 

◉ディアブルソース つくりやすい分量

2016-12-22-23-34-31

材料

 

パプリカ(赤) 1/2コ分(80g)
トマト     2コ分(300g)
たまねぎ    1コ分(200g)

にんにく    小さじ1
(みじん切り)
赤唐辛子    2本分
(みじん切り)
ウスターソース  大さじ1と1/2
粉マスタード   大さじ2
白ワインビネガー 大さじ2


こしょう
オリーブ油    大さじ6

 

作り方

 

パプリカはヘタと種を除き、細かく切り、

トマトも同じように細かく切ります。

たまねぎはすりおろします。

 

フライパンにオリーブ油(大さじ6)とにんにく(小さじ1)

を入れて強火で熱し、香りが立ったら赤唐辛子(2本分)、

パプリカを加えて炒めます。

トマトも加えて全体に油が回ったら、

たまねぎを加えて弱めの中火で炒めます。

2016-12-22-23-30-59

 

全体がなじんだら、ウスターソース(大さじ1と1/2)

を加えて沸いたら火を止めます。

粒マスタード(大さじ2)と白ワインビネガー(大さじ2)、

塩(少々)、こしょう(少々)を加えて混ぜたら出来上がりです。

2016-12-22-23-32-07

広告を非表示にする